終了

文章中の言葉は「誰を」対象に行われますか?

条件付きポイント進呈ヒント
タスクの種類
  • データチェック

もらえるポイント
4
タスクにかかるめやす時間
10分00秒
残り件数
587件

(全600件)

タスク実施中のユーザー:0

2%完了 2%完了
実施できる件数の上限
5件
制限時間ヒント
20分00秒
残り日数
終了
(2018/07/12 16:55)
オーナー
京都大学

このタスクって、どんな内容?

このタスクでは、文章とその中のひとつの述語が提示されます。
提示された述語について、

「○○を食べる」
「○○を調べる」
「○○を渡される」

などのように「○○を」に当てはまるようなものを選択肢から選び、チェックしてください。
当てはまる回答が複数ある場合は、そのすべてを選んでチェックしてください。
例1) 次のことばについて答えてください: 渡る
  石橋を叩いて『渡る。』
「【石橋を】渡る」ので、選択肢から【石橋】を選んでください。

例2) 稔の『投げた』ボールは、弧を描いて空高く飛んで行った。
→【ボールを】投げる

文章によっては、当てはまる主語が文章の中に出てこない場合があります。その場合は、以下の例3,例4のように回答してください。

主語が文章の書き手なら著者、読み手なら読者を選んでください。
例3) それでは、来週の月曜日に『お伺いします。』
→【読者を】伺う

答えが決まったものに定まらず、あいまいな複数の人や物が当てはまることがあります。
その場合は【人々】 もしくは【何かしらのもの】を選択してください。
例4) 当塾では『習熟』度に応じた教材をご用意しています。
→【何かしらのもの】を習熟する
この場合は複数の物が「○○を」に当てはまる可能性があります。

選択肢に入っているもの以外が答えになると思った場合は【その他】をチェックして自由記述欄に記入、「○○を」に当てはまるものがそもそもないという場合は【なし】をチェックしてください。

また、問題が適切でなく回答できない場合は【回答不可】をチェックしてください。

説明は以上です。このタスクの回答は人工知能に関する基礎研究のために使用いたします。それではよろしくお願いします。