終了

【Windows PC(Vista以降)】ボタンを連続クリックする時間計測タスク

報酬獲得の条件:あり ヒント
タスクの種類
  • アンケート

報酬
100
タスクにかかるめやす時間
15分00秒
残り件数
149件

(全800件)

タスク実施中のユーザー:0人

81%完了 81%完了
実施できる件数の上限
1件
制限時間ヒント
40分00秒
残り日数
終了
(2021/05/09 08:01)
オーナー
ヤフー(TEAM Ac)

このタスクって、どんな内容?

画面上の赤い長方形ボタンを11個連続でクリックしていき、所要時間とミスクリック回数を測定します。

タスクは、以下のURLから「study5.zip」ファイルをダウンロードしていただき、解凍したフォルダにある「study5.exe」ファイルをダブルクリックして実行していただきます。
zipファイルのダウンロード

マウスをお持ちの方は、可能な限りマウスを使ってタスクを行ってください。
トラックボールや、ノートパソコンに搭載されているタッチパッドによる操作でもタスクを進めることは可能です。

タスクとその後のアンケート記入が完了すると、8文字のキーワードが表示されますので、Yahoo!クラウドソーシングの画面に表示された選択肢の中から正しいものを選んでください。

また、タスクが完了すると、解凍したフォルダの中に「result5_(保存日時).txt」というテキストファイルが自動生成されます。
こちらを結果ファイルのアップロード用URL(タスク完了後のYahoo!クラウドソーシングの画面に表示されます)からアップロードしてください。

測定とアンケート結果は、クラウドソーシングに関する研究に活用させていただきます。
皆様のご協力お待ちしております。


study5.exeを起動した時点で,同じフォルダに「SaveTest_このファイルは削除してください.txt」というtxtファイルが自動生成されたことを確認してください.
study5.exeファイルがウィルスチェックソフトの検知対象になっているときは,このtxtファイルを保存できない設定になっていて,最後までタスクを完了させたときに結果ファイルも保存できない可能性があります.
もしstudy5.exeを起動してもすぐにプログラムが終了してしまう場合や,この時点で上記の「SaveTest」ファイルが生成されていない場合は,解凍したフォルダをウィルス検知対象の例外に追加してください.

ウィルススキャン済みのファイルをzip化していますので、安全性には問題なく、実行ファイルがPCに悪影響を及ぼすことはありません。
お使いのウイルス対策ソフトが反応した場合は、ウイルス読み取りを中止してexeファイルを実行したり、あるいは解凍したフォルダをウイルス読み取りの例外に追加するなどしてからexeファイルを実行してください。
Windows Defenderが「WindowsによってPCが保護されました」と表示した場合は、「詳細情報」をクリックして「実行」ボタンを押してください。


***タスクの進め方***

まず,画面に長方形の赤いボタンと白いボタンが表示されます.
赤いボタンをクリックしたら時間測定が始まります。
次は反対側のボタンが赤くなるので、そちらをクリックします。

こうして2個のボタンを交互にクリックしていき、11回クリックしたら1セット完了です。
この1セットにかかった時間と、ミスクリックした回数が表示されます。

もしミスクリックしてしまうと、ボタンが一瞬だけ黄色く点滅するので、もう一度赤いボタンをクリックしに行ってください。

25セット終わるとこのタスクは完了します。
その後、アンケート(年齢や利き手など)があります。

・タスクの目標
ミスクリックしないように気をつけつつ,経過時間を短くするように素早く操作してください。