募集中

【簡単/誰でも】男性のハゲに関するエピソードを教えてください【1件10分~15ほどで完了】

お仕事の種類
  • ライティング

報酬
41円
応募期限
2020/04/10
オーナー
深地

このお仕事って、どんな内容?

御覧いただき、ありがとうございます。

タスクとしてはそんなに稼げる単価でなく恐縮ですが、
息抜きのつもりで、お気軽にエントリーしていただければと思います。

◆作業詳細
弊社サイトにて、薄毛に悩む男性に向けたコンテンツを充実させるために

「ハゲに関する悩み体験談」
「ハゲにまつわるエピソード」
「職場の薄毛男性にまつわるエピソード」

などを、簡単に教えてください。


※以下、例
-----------------------------------------------------
タイトル:後頭部の写った写真を見せられた日

私は48歳でこの春、中学校に入学した一人娘がいます。私が高校生だった頃、髪の毛は多い方で全体的にふわっとしていたので、私の髪型に「マッシュルームカット」という呼び名が付いたほどでした。
 
30歳を過ぎた頃からは少しずつ白髪が生え始めました。40歳の頃にはかなり白髪が目立つようになっていましたが、特にそのことをあまり気にすることもなく、「また髪が薄くなってきている」とい事実には、まったく気付いていませんでした。
ところがある日、たまたま私の後ろ姿が写った写真を見る機会がありました。

今から4年ほど前のことです。その写真の渡辺通りの後頭部には髪がほとんどなく地肌が丸見えになっていました。

にわかに信じることができなかった私は、携帯電話のカメラ機能で後頭部の写真を撮ってくれるよう娘に頼みました。
娘が写した写真に写っていたのは見事な地膚でした。自分の後頭部の状態がこのようになっているとは思ってもいなかった私はかなりショックでしたが、

それまで家族が一言もそのことを教えてくれなかったこともショックでした。妻と娘に尋ねたところ、しばらく前からわかっていたけど私も気付いているだろうと考えて黙っていた、とのことでした。

私の前で頭髪の話題はタブーにしようと、二人で話していた、とのことです。しかしそれ以来2人は、一緒に外出する時には必ず帽子をかぶってね、とか平気で私の頭髪の薄さを話題にしています。私も自分の後頭部の写真を見てからは周りの人たちの目が気になり出しましたが、特に何かしているわけではありません。
妻は、娘が年頃になってくると髪の薄いお父さんと一緒に外出するのを嫌がるようになるわよ、と言っておりそれが一番気がかりです。


応募・詳細はこちら
提供元サイトへ
  • クラウドワークスのタスク